ロッブリー旅行記

スポンサーリンク

タイで最も古い歴史を持つ街、ロッブリー

バンコクから約153キロメートル北に位置するタイ中部のロッブリーは、タイの中でも、最も古い歴史を持つ地域です。6世紀から11世紀にかけて存在したドヴァーラヴァティ時代には、すでに都市が開発され、ラウォと呼ばれていました。

その後、クメール王朝がロッブリーを領有。1115年(タイ仏暦1658年)と1155年(タイ仏暦1198年)の二回、中国と交易をするためにロッブリーを一時的に独立させた経緯があります。

その後、1289年(タイ仏暦1832年)にも独立していますが、すぐにスコータイ王朝の支配下に入っています。そして17世紀には、アユタヤー王朝のナーラーイ王がオランダの侵攻を恐れ、すぐに遷都できるようロッブリーを第2の都に定めたという歴史があります。

こうした歴史からロッブリーには古い遺跡・史跡が数多く残されています。ロッブリーに旅行予定の方は、最大75%OFFのホテル・リストをチェック!

Sunflowers Lopburi Thailand 112808 01
Sunflowers Lopburi Thailand 112808 01 / Mark Lehmkuhler

最新! ロッブリー旅行記 リンク集

ロッブリーのホテル – ロッブリー格安ホテル検索
エリア別に検索・予約が可能なホテルリストです。料金も安く、取り扱いホテル数・宿泊者の口コミ情報がとても豊富です。しかも情報は毎日更新!

ロッブリーの旅行・観光スポット

ワット・プラ・シー・ラッタナ・マハタート
12世紀クメール時代に最初の仏塔が建てられています。以降、数回にわたり改築されてきたため、様々な時代の仏塔が混在している珍しい寺院です。ロッブリー駅にすぐ目の前にあります。
サーン・プラカーン
ガイドブックでは猿だらけの寺院と書いてあっ寺院の裏側はクメール時代に建てられたもの。
プラ・プラーン・サーム・ヨート
バスターミナルから旧市街に入ってすぐの場所。
プラーン・ケーク
大きな作りの寺院遺跡です。 プラ・プラーン・サム・ヨートから徒歩で数分の所にあります。
チャオプラヤーウィチェンの家
プラーン・ケークから徒歩数分のところにあるこの遺跡です。広い敷地内に、大きな建物が点在しています。

ロッブリーの詳細地図

Residence for Ambassadors in Lopburi
Residence for Ambassadors in Lopburi / zhaffsky
lopburi, thailand
lopburi, thailand / preetamrai

ロッブリーへのアクセス

陸路・鉄道・列車
フォアンポーン駅から、毎日数便の列車が運行しています。
陸路・長距離バス
バンコクのモーチット2からロッブリー行きのバスが、毎日運行しています。
陸路・車
バンコクからは、約153キロメートルの行程となります。バンコク~国道1号線~サラブリー~ロッブリーへ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です