タイ王国 / ルーイ旅行記

スポンサーリンク

北イサーン、ルーイ / loei

メコン川を挟んでラオスとの国境沿いにある、タイ東北地方の一つであるルーイは、低い山に囲まれた地域です。1853年にモンクット王(ラーマ4世)が現在のルーイ県にあたる地域を開拓するために県庁所在地を設置したことから開けた土地です。1907年に正式にルーイ県となっています。

ルーイ県には、4月には40℃以上の猛暑となる所がある一方、12月には0度を下回る所もあり、タイでは珍しい地域です。プー・クラドゥン国立公園での山登りは、タイ人なら誰もが知っている観光スポットです。

県庁所在地であるムアンルーイ郡は、ルーイ川の恵みを受けた肥沃な土地です。「ルーイ」という言葉には「通り過ぎる」という意味がありますが、これはあたりを流れるルーイ川から来ています。

甘いタマリンドのマカーム・ワーン、中国式ソーセージのグン・チアン、薄く切った豚肉に味をつけ乾かして焼いたムー・ペーン、ココヤシの果肉を細く削り砂糖をまぶしたお菓子であるマプラオ・ゲーオなどの食べ物が有名です。

また、セラミック製のキーホルダーや、パンヤ・綿などを詰めた布パー・ヌアム、シルク、綿布など布製品が特産品として知られています。

ルーイに滞在予定の方は、最大75%OFFのホテル・リストをチェック!

[ad#Adsense 336 280]

最新! ルーイ旅行記 リンク集

ルーイ ホテル – ルーイ格安ホテル検索
エリア別に検索・予約が可能なホテルリストです。料金も安く、取り扱いホテル数・宿泊者の口コミ情報が豊富です。

ルーイ旅行写真ギャラリー

Nong Hin
Nong Hin / tarikabdelmonem
18, ‘type’ => ‘public’, ‘tags’ => ‘loei,travel’)); ?>

ルーイの旅行・観光スポット

プー・クラドゥン国立公園
コラート高原の南西方面、標高約1200メートルの山がある国立公園です。松林、滝などの美しい景観が有名です。年間の平均気温は約15℃。乾期には0℃を下回ることもあります。雨期は天気が変わりやすく、自然災害による被害を防ぐために、毎年6月1日~9月30日は閉まっています。
プラ・タート・シー・ソン・ラック
マン川沿いにある高さ19.19メートルの四角い塔です。クルン・シー・アユタヤーとクルン・シー・サッタナーカナフット(ビエンチャン)の協力記念として16世紀半ばに建立されています。
ピーターコーン博物館
ダーンサーイ地区にほど近いワット・ポーンチャイ内にある木造の博物館です。ダーンサーイ村の歴史やピーターコーンにまつわる品々が展示されています。毎週、土・日の9時~17時に開館。
ドーク・ファーイ、マカーム・ワーン祭り
毎年2月上旬、ムアンルーイ県庁前の広場で開催されるお祭りです。綿製品の飾り付けがある山車のパレードや美人コンテストなどが行われます。
マーイ・ドーク祭り
毎年12月31日~1月3日にかけてプールア郡で行われるフラワー・フェスティバルです。花のショーや花コンテストなどが行われます。

ルーイの詳細地図

ルーイ / loeiへのアクセス

空路・飛行機・空港
ルーイ県には空港がなく、一番近い最寄の空港は隣の県にあるウドンターニー空港です。ルーイまで約150キロメートルの距離です。まずウドンターニー空港まで飛び、そこからバスやタクシーに乗り換えてルーイまで行く形となります。
陸路・鉄道・列車
ルーイには駅がないため、ウドンターニーで下車。そこからルーイ行きのバス、あるいはタクシーに乗り換えて行く形となります。
陸路・長距離バス
バンコクのモーチット2からルーイ行きのバスが毎日、運行しています。所要時間は約10時間。
陸路・車
バンコクからは、国道1号線でサラブリまで行き、そこから国道21号線でペッチャブーン、さらに国道203号線でルーイまで行くルートがあります。
あるいは、バンコクから国道1号線でサラブリまで行き、国道2号線でナコンラーチャシーマー、コンケーンまで行き、さらに国道12号線を経て、国道201号線でルーイまで行くルートもあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です