シンガポール / セントーサ島旅行記

スポンサーリンク

島全体がテーマパークのセントーサ島 / Sentosa Island

シンガポールの南、約800mの所にある島、セントーサ島 / Sentosa Islandは、島すべてがテーマパークとなった観光スポットです。

広大な敷地には、レジャー施設やアトラクション、リゾートホテル、ビーチバーなどが配置されています。島の南側はビーチが続いています。

見所スポットとしては、例えば、マーライオンタワー、アンダー・ウォーター・ワールドと名付けられた水族館があるかと思えば、2000羽の蝶が放たれている昆虫館も。

リング状に設えられた座席が、地上110mまで上昇して回転するカールスバーグ・スカイタワーや、シンガポールの歴史を展示したイメージ・オブ・シンガポールという博物館もあります。第二次世界大戦でも使用されたシロソ砦もあります。

ピンクのイルカのショーを見て、イルカにタッチできるドルフィン・ラグーンは子供達にもお薦め。夜には、レーザー光線と、花火、噴水などを使った大規模なショーもあります。

そして、2010年にはユニバーサル・スタジオ・シンガポールがオープンしたかと思えば、2010年2月14日には、シンガポール初となる大型カジノ施設もオープンしています!

じっくり時間が取れない方には、午後に島を訪れ、人気のアトラクションとドルフィン・ラグーンのショーを鑑賞。夜は光と音楽、噴水がシンクロするショー「ソング・オブ・ザ・シー」が人気です!

シンガポールに滞在予定の方は、最大75%OFF!ホテル・リスト&口コミ・評価もチェック!

最新! セントーサ島旅行ブログ リンク集

A feed could not be found at http://www.google.com/reader/view/feed/http%3A%2F%2Fblogsearch.google.co.jp%2Fblogsearch_feeds%3Fq%3D%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2588%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B5%25E5%25B3%25B6%25E3%2580%2580%25E6%2597%2585%25E8%25A1%258C%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja%26output%3Drss

[ad#Google Adsense 336 280]
Universal Studio Globe
Universal Studio Globe / .angels.
Sentosa Island, Singapore
Sentosa Island, Singapore / Rudy Herman

セントーサ島の概要

  • 住所:Sentosa Island
  • 交通アクセス:バス、ケーブルカー、セントーサ・エクスプレスのいずれかを利用。
  • TEL:FREE1800-736-8672
  • 定休日:無休
  • 料金:$2
Singapore Skyline
Creative Commons License photo credit: prateekb

セントーサ島 / Sentosa Islandへのアクセス

セントーサ島へのアクセスは、各種公共交通機関の利用のほか、自動車や徒歩で島に入ることもできます。

なお、セントーサ島に入るには、いずれのルートでも2シンガポールドルの入島料を払う必要があります。なにせ、島全体がテーマパークですから!

モノレール
シンガポール本島のセントーサ駅からセントーサ島のビーチ駅までセントーサ・エキスプレスで、約8分。
ケーブル・カー(ロープウェイ)
ハーバーフロント駅近くにあるハーバー・フロント・センター2からのケーブルカーで、5分30秒。
バス
シンガポール島のハーバー・フロント・バス・インターチェンジからセントーサ・バス。
自動車・タクシー・徒歩
屋根付きの橋を渡って、自動車・バス・タクシー・徒歩で入島することも可能です。
Sentosa Island, Singapore
Sentosa Island, Singapore / Rudy Herman
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

Get Adobe Flash player